【幼児・小学生クラス】Mini-bookのご紹介

幼いころから英語の文章や本が読めるようになり、多読へつなげることはとても大切なことです。しかし子ども達にとって、いきなり文章の多い本を読むことはとても難しく、又読めない言葉が多いと苦手意識を持ってしまいます。

そこでプロスのリーディングクラス(幼児・小学生)では、2-3文字がある程度読めるようになったら、次のステップとして“Mini-book”を取り入れています。

Mini-bookとは4ページの短いストーリーからなる絵本で、習得したフォニックスを用いて文章が読める内容になっています。プロスオリジナルの『プロスフォニックス』のキャラクターがストーリーに登場しているので、子どもたちも親しみを感じながら読んでいます。Mini-bookはNo.1からNo.76まであり、はじめは易しく、だんだん難しい文になっていきます。間違えずに読めるとステッカーがもらえ、次のMini-bookに進むことができます。ひとつひとつ合格していく中で読めるようになる達成感を味わうことが出来ます。

子どもたちは「合格して次に進むぞ!」と真剣に取り組み、お友達を応援したり、「すごいなぁ!」とお互いを認め合う様子は、見ていてとても微笑ましいです。子どもたちの英語学習のモチベーションアップの1つにもなっているこのMini-bookは、読めることの楽しさを感じられ、そして自信にもつながる大切な活動です。