緊急事態措置(令和3年8月2日から9月12日まで)下での対応

プロスランゲージセンターでは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策を強化しながら、教室での対面授業を基本に通常通り授業を実施いたします。現状がいつまで継続するか不明な状況ですが、プロスにご通学頂く生徒の未来につながる学びを継続し、コロナ禍による学力・学習への負の影響を最小限に抑えるため尽力し、緊張感を持って対応をして参ります。
不安やご質問がある方は、お問い合わせください。

 プロスランゲージセンターの対応について

  1. 職員は出勤前に検温を行い、体調に変化がある場合には勤務を見合わせています。
  2. 職員の家族に同様の変化がある場合にも、勤務を見合わせています。
  3. 職員は、来校時にうがい・手洗い・手のアルコール消毒を実施しています。
  4. 職員は、マスクを着用して授業等の業務を行います。
  5. 各教室にサーキュレーターを設置し、レッスンが終わるごとに換気を行っています。
  6. レッスンが終わるごとに、次亜塩素酸で机・椅子の背を拭いています。
  7. 教師と生徒間、生徒と生徒間の距離を極力離して適切な環境になるよう留意しています。

生徒・保護者さまへのお願い

  1. 来校前に体調の確認をお願いいたします。発熱等体調に変化がある場合、通学はご遠慮ください。
  2. ご家族に同様の症状がある場合、通学はご遠慮ください。
  3. 生徒に体調不良が見られた場合には、ご家庭に連絡の上帰宅していただく場合がございます。
  4. 来校時にはマスクの着用をお願いします。
  5. 来校時には手洗い・手のアルコール消毒をお願いします。
  6. レッスン・自習後は、速やかに下校してください。
  7. 受付前、エレベーターの混雑を避けるため、生徒のお迎えは、できましたら5階ではなく階下でお願いします。
  8. 通学校で陽性者が出た場合の対応について
    ①濃厚接触者でなければ、通学して頂いて構いません。
    ②濃厚接触者かどうかの判断が難しい場合には、生徒の体調をみてご判断ください。

今後、状況に応じて変更させて頂く場合にはHPに掲載します。常時ご確認ください。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

前の記事

授業参観のお知らせ