Hi there, How have you been?
Did you enjoy your 10-day holiday? Now, let’s tackle what we have to do!

さて、すでに聞き飽きたかもしれませんが、元号が「令和 (the Reiwa era)」 に変わりましたね。ニュースで元号を英語表記するときは、era が多く使われています。他にも「時代」を表す表現としては period, age, epochがありますが、こちらはもっと幅広い期間を指す場合が多いようです。

例えば、
江戸時代 (Edo period)
氷河期 (the glacial epoch)
石器時代 (the stone age)

特に単語と単語の組み合わせが決まっているわけではなくEdo era, the glacial age なども使えます。

ここまで読んで、「英検に令和とか皇位継承 (the Imperial succession)とかって出るの?」と思った現実主義者 (realist) の方…..英検では最新の話題や少しでも現在の政治に関係する話題は出ませんので、すぐに出題されることはありません。しかし、今回は人生で数回しか経験することのない大きな出来事です。間違いなくみなさんの記憶に残りますから、語彙力アップの大きなチャンスです! 一緒に関連する英単語も覚えましょう。

「時代」を表す表現には、
era
period
age
epoch
がありました。

period や age は、「期間」や「年齢」といった意味で、すでに覚えているかもしれません。このように簡単そうな単語でも別の意味が隠れている場合が多いので、改めて辞書で確認しましょう。ちなみに、氷河期に関する「glacial (氷河の)」と「glacier (氷河)」は英検頻出単語です。これらは、global warming(地球温暖化)や climate change(気候変動)の長文でよく見かけますので覚えていてくださいね。

また、皇室に関する表現も押さえておきましょう。特定の人物を示すので先頭の文字は大文字ですが、一般的には小文字表記です。
The Emperor (天皇)
The Empress (皇后)

The Emperor Emeritus (上皇)
The Empress Emerita (上皇后)

emeritus は「名誉待遇」という意味の称号で、退職した大学教授は a professor emeritus といいます。

なお、天皇陛下や皇后陛下をKing and Queen(王と王妃)とは呼びませんが、次世代の方々は、
Prince (王子/親王)
Princess (王女/内親王) で大丈夫です。
なかでも、皇位継承権一位の方は、Crown Prince と呼びます。crownは王冠です。

このように、豊富な語彙力と背景知識を持つことは、長文を解いたり英作文を書く時に、圧倒的に有利になります。今すぐでなくても、きっと役に立つ時がきます!

Keep up the good work!

Best regards,

Yukari